春のガウンコートは、キレイめ素材を選ぶと着こなしの幅が広がる

 

春のガウンコートは、スエード、ウール、ツイードなどのきれいめ素材を選ぶと、着こなしの幅が拡がります。ボタンがついていないさっと羽織るタイプのガウンコートは、素材自体にリュクス感のあるものがオススメです。

 

あえてカジュアルなアイテムを中心にコーディネートして、キレイめガウンを羽織りテイストミックスさせると、着こなしに奥深さが加わりこなれ感もうまれます。

 

袖口からインナーをのぞかせたり、袖をナチュラルにたくし上げたりのひと手間で、大人っぽい雰囲気になります。

 

ファンシー素材のツイードコートは、カジュアルに着崩して、脱コンサバをめざします。
ロックTとツイードは、大人の女性には相性のいいコンビネーション。ロックTに、パキっとしたオレンジのテーパードパンツとコンパースのハイカットで、ツイードのガウンコートをカジュアルに羽織ります。

 

スエード素材のガウンなら、ジャンプスカートもひとあじ違うリュクス感のある装いになります。グレーTシャツに紺のジャンプスカート、ベージュのスエードガウンコートでカジュアルコーデを大人仕様にまとえます。

 

光沢のあるウール素材のガウンコートは、色でシックにまとめます。ベーシックだけど、最高にオシャレな組合せは、ライトグレーとネイビーのコンピネーション。グレーのノーカラーコートには、ネイビーのニットとボトムは紺のスエットを合わせます。レディなピンヒールでそのまま銀座へショッピングしたくなる装いです。